【地雷女の恐怖】友達が少ない女には理由がある

あなたのまわりの人や友達にいわゆる地雷女はいますか?うっかり付き合うといろいろと被害をこうむることもあるので注意が必要です。そんな地雷女の注意点をご紹介します。

地雷女が怖いところ

地雷女はその強烈な性格故に友達が少ない女だということが特徴です。だからこそ一度見つけた数少ない友達には徹底的に執着してきます。見た目は綺麗な場合が多く一見わからずに仲良くなってしまうのも危険なところです。

精神的に安定していないことが多くて散々振りまわされて酷い目に遭ってしまいます。付き合ってすぐに地雷女だと気が付いたらすぐにでも離れるようにしましょう。

私の体験した地雷女

私にも地雷女な友達がいました。高校2年生の時にクラス替えで知り合った彼女は、見た目は可愛いのに友達が少なくて孤立していました。私は席が隣だったこともあり話しかけてみたのですが、コミュニケーションも普通に取れたのですぐに仲良くなりました。

しばらくして私が彼女と仲良くしているのを見た、他の友達が「彼女には気をつけた方がいいよ」と忠告していきました。なんでも非常に面倒な性格をしているとのこと。そんな気配を感じていなかった私はあまり気にすることなく、その後も彼女と仲良くしていました。

その後、段々と忠告の意味がわかってきました。とにかくしつこいのです。

最初はメールを返さなかったのがきっかけでした。たまたまその日は早く寝てしまって携帯をチェックしていなかったのですが、彼女からのメールを無視してしまった形になったので夜中中、何度もメールが入っていました。その後も私が他の子と話していると、後で怒られたりとにかく嫉妬深くて大変でした。

何度か距離を取ろうとしましたが、3年生でも同じクラスになってしまい卒業まで逃げられませんでした。その時もたまたま彼女は私と同じ大学を志望したものの落ちたために助かったというものでした。

地雷女とは付き合うべきではない

私の経験からも地雷女とは付き合うべきではないと言いきれます。一度狙われたら最後、どこまでも付きまとわれます。

ちなみに中学時代に彼女の被害に遭った子の話を聞きましたが、無理に円を切ろうとしたところ、まったく根拠がない悪い噂を流されたとのことでした。

みんな彼女が地雷女だと分かっていたので信じませんでしたが、私はそれを恐れて強引なん手に出られなかったというのもあります。少ない女友達をキープするためであればなんでもするのが地雷女の怖いところですので、依存される前に逃げてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする