八方美人と距離を置いた方がいい?

八方美人の人って必ずいますよね。一見人当たりが良くて好感を持てますが、裏を返せば本心が見えない分ちょっと怖いところもあります。
そんな八方美人な人とは距離を置いた方が良いのでしょうか?その特徴と共に考えてみましょう。

本心がわからない

八方美人の人は誰にでもいい顔をしているので、本心がわかりにくいです。
たとえ仲良くなったように見えてもそれが本当の友達になったのか、表面上で合わされているだけなのかの判断がつきにくくなります。

八方美人の人は本音を見せてくれないという特徴があります。自分のことをどう思ってくれているのかがわからないのでこちらも本心を見せられなくなってしまいます。
一緒に過ごす分にはそれほど困ることはないのですが、本心が見えないというのはやはり寂しいものがありますよね。

酷い場合には何か良いことを言われても八方美人だから言っているだけではないかと疑いたくなってしまうこともあります。
そういう方と深い仲を築いていくのはなかなか難しいと言わざるを得ません。

さりげなく悪口を言ってくる

八方美人の人は自分の評価を下げないように他人の悪口を言うことに長けていることも多いです。
他の人が言っていた悪口を伝聞してみたり、炎上するのがわかっているのに特定の人物の噂などを口にして他の人に悪口を言わせるなどをします。そしてそれを顔では困った表情をしてみせるものの、裏で喜んでいるのです。

本人が直接言うわけではないので周りからの評価は下がらない上手い手と言えるでしょう。
自分のこともどのように言われているかがわからないのでそれを考えるとやはり少し距離を置きたくなってしまいます。

八方美人は可哀想?

八方美人の人は他の人からの評価を気にし過ぎているが故に、自分の本心を隠すようになってしまっているとも言えます。本当の自分を押し殺してまで周りと合わせないと生きていけない、ある意味では可哀想な人と言えなくもありません。

実被害がないのであればそっとしておいてあげるのも優しさと言えるでしょう。相手が八方美人だと承知したうえで付き合うのであればそれほど問題は起きないと思います。
八方美人は八方美人なりの悩みを抱えているのです。わざわざ進んで距離を置く必要もないかもしれません。

八方美人とは適度な距離感で

八方美人は適度な距離での付き合いであれば悪い人ではないので害はないと言えるのではないでしょうか。
残念ながら心からわかりあえる友人になるのは難しいかもしれませんが、軽蔑したり、敵対する必要はないと思います。

ただ悪口を言っているようであれば毅然とした対応は必要です。

八方美人は八方美人なりの悩みがあるので、こちらも表面上は仲良くお付き合いするのが大人の対応と言えるのではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする